読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【校舎のうらには天使が埋められている】ネタバレ無料 壮絶!! 教室はイジメの舞台!?

こんには、まりえです。

【校舎のうらには天使が

      埋められている】

 

のまんがを読んだので紹介します。

 

私は、まんが王国で無料試読出来た

ので是非読んで下さい。

 

無料試し読みはこちら

 

校舎のうらには天使が埋められているは、

小学校を舞台とした壮絶なイジメを描い

た作品です。

 

小学4年生の表面上、教員たちからは理想

のクラスと評価されるクラスの中で、

 

蜂屋あいという美少女を中心に、イジメの

ターゲットになった子供たちは「わんこ」

と呼ばれ、

 

クラス全員から壮絶なイジメを受けます。

 

過去にイジメを受けて、命を落としてし

まった曽良野まりあの存在があらゆる登場

人物たちの言動に影響を与えているのが、

 

現実にイジメがある小学校の社会でも、

このような事が駆け引きや脅威となり、

 

教員たちの中ではタブーとなると言った

事はあるのだろうなと、

 

大人が読んでいてもぞっとするほど恐ろ

しいイジメ社会が見事に描かれています。

 

この作品の中では、あらゆる子供たちが、

自分がターゲットにならないようにと

 

必死で自分の立ち位置や身の振り方を

考え、自分の非力さに対して絶望感を

感じるのですが、

 

そういった絶望を感じた時の表情や自分

の身を守るために必死になる表情が数多

く描かれていて、

 

それが大人の社会で描かれている

サイコホラーよりもうんと恐ろしいなと

思いました。

 

イジメを扱ったマンガの中では、子供の

社会だけを描いた作品が多いかと

思います。

 

しかし、この作品は、子供の社会を中心に

教員や親などの大人の社会もしっかり

描かれているので、

 

より説得力や臨場感があり、大人でも最後

まで真剣に読むことができる作品です。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。

 

まんが王国で無料試し読みはこちら