読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【監獄実験―プリズンラボ―】ネタバレ無料 桐島彩を見ているとイラッとしました。藍都には負けないでほしいです。

こんには、そらです。
【監獄実験―プリズンラボ―】
のまんがを読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

江山藍都は学校で酷いいじめをうけて

います。

 

桐島彩はいじめのリーダー的存在です。

 

藍都は精神的にも参っていました。

 

このままじゃ本当に殺されてしまうん

じゃないかと不安になります。

 

体も怪我だらけです。

 

家に帰ると机の上に自分宛に封筒が置か

れています。

 

九字間という人からです。

 

中を見てみると、監禁ゲームの招待状と

書かれた紙が入っています。

 

このゲームは理不尽な人生を送っている

方に人生を変えるチャンスを与えるもの

だと書かれています。

 

藍都はイタズラだろと苦笑いをします。

 

監禁ゲームのルールは、期間は一ヶ月で、

 

参加者は監禁する相手(パートナー)を

指名します。

 

パートナーを殺さなければ何をしても

いい。

 

パートナーが死亡した場合は罰金1000万円

でゲーム終了です。

 

ゲームの勝敗は名前当てにて行われます。

 

名前当ては1週間に一度あり、

計4回あります。

 

監禁者は自分の名前がバレないように1ヶ月

間監禁し続けないといけません。

 

最後まで名前を当てられなければ監禁者の

勝ちで、監禁者の名前を当てればパート

ナーの勝ちです。

 

勝者は1000万円がもらえます。

 

藍都は桐島彩に恨みがあります。

 

我慢の限界だと気づいて藍都は監禁ゲーム

に参加する事にします。

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【無職強制収容所】 
          で検索すると出ます。