読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画 【山田くんと7人の魔女 26巻】ネタバレ無料

こんには、まりえです。
山田くんと7人の魔女 26巻】
を読んだので紹介します。

私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。

無料試し読みはこちら

 

まず、山田が羨ましいです!

 

「誰かを不幸な目に遭わせるような、

そんなことをするような人じゃないもの」

 

揺らぎの無い信頼からくる言葉。

 

白石さんの、言葉って静かだけれど、力強

くって、勇気がもらえます。

 

そしてなにより、的を得ている。欲しい時

欲しい言葉をくれる、

ステキな女性ですね。

 

だからこそ、山田は前に動くことができる

んだろうな~。

 

そして、例え記憶をなくしたとしても、

なんどでも、白石さんを見つけることがで

きるですね。

 

26巻の表紙、悪そうな詫摩。

 

この絵の意味もわかったし、なんだか納得

です。

 

山田と言い関係を気づいていた、そら。

 

悠里のそらへの想いも切ないです。

本当に大切な存在なんでしょうね。

 

なんだかんだと、儀式も無事に済ますこと

ができ、ほっと一息かと思うやいなや。

 

高校生といえば、人生の進路を決める大事

な時期。大学受験も控えています。

 

謹慎処分などをうけている、学校の問題児

の山田に、推薦入学の道は無し・・・・・・。

 

絶望的な成績から、白石さんと共に、希望

の大学へと進学ができるのか?

 

はたまた、幸せな人生を共に歩いていける

のか?

 

学校に通う意味を白石さんは口にしたけ

れど、そんなこと言われたら、男、山田。

 

白石さんのためにも頑張るしかないですね!

 

山田くんと7人の魔女』じたいが、

『2人の絆の物語』、そんな気がしました。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。

まんが王国で無料試し読みはこちら

山田くんと7人の魔女
で検索すると出ます。