読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【東京タラレバ娘 7巻】ネタバレ無料

こんには、まりえです。
東京タラレバ娘 7巻】
を読んだので紹介します。

私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。

無料試し読みはこちら

 

KEYの抱えてきたものが、一気に明らか

になっていく7巻。

 

昔の相手と倫子を重ねるKEYに切なさも

感じました。

 

タラレバ3人をずけずけ突き刺してきたKEY

の隠された過去が明らかになる7巻は、

 

KEYの裏側を知ることができて、とても

すっきりして、面白かったです。

 

ミステリアスなところが、一気に

晴れました。

 

ですがやっと普通の幸せを手にした倫子に

KEYが無理やり入り込んでくるところは、

 

何が「30代」の幸せなのかを考えさせら

れる内容でした。

 

最終的に香、小雪がKEYの倫子への本当の

気持ちを知り、

 

KEYと倫子のために動き出しました。

 

それは、ほんとうに倫子を思った行動な

のか?少し疑問を残して、

7巻は終わります。

 

30歳は冒険せず「普通」にちょうどいい

ところで収まれば、

 

それでいいじゃないかと最後つっこみ

ました。

 

早坂と結ばれ始めた倫子のところに、

なんでおせっかいに香と小雪は、

やってくるの?

 

と思ってしまいました。

 

なかなか穏やかな気持ちでは見られない、

冒険満載の漫画だと感じました。

 

KEYとかつての恋愛、結婚相手の先生と

倫子の姿が重なるとわかるシーンは、

 

なんだKEYの切なさを感じましたし、KEY

の倫子への、

 

恋愛感情も結局は過去の好きな人

を重ねているだけでは?

 

とゆがんだ気持ちにもなりました。

 

倫子が普通に幸せになっていく姿を応援

できる小雪、倫子との友情も

 

素敵に描かれています。

 

なかなかこういう関係性の女性たちも現実

にはいないだろうね、

 

と読みながら感じました。

 

そういう部分には和みましたが、最後は、

倫子に向ってKEYと倫子をくっつけさせ

ようとする

 

香、小雪には、素直に応援する気分には

ならなかったです。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。

まんが王国で無料試し読みはこちら

東京タラレバ娘
で検索すると出ます。