読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【新宿スワン38巻】のネタバレ無料

 

 

こんにちは、まりえです。
新宿スワン38巻】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

 

香港で天野修善に敗北し、日本に帰国する

真虎にタツヒコはバーストに戻ることを

提案します。

 

二人は拳一つで喧嘩をして、真虎はタツヒコ

が勝ったらバーストに戻ることを約束

します。

 

喧嘩をしながら真虎は辰巳のことを思い出

します。

 

 

真虎が助けてくれと叫んだ辰巳をタツヒコに

重ねて見ていたのでしょう。

 

そしてタツヒコが喧嘩に勝ち、改めて

バーストに戻ることを約束させますが、

 

真虎はその前に一つ用事を済ませてくると

去ります。

 

その後、タツヒコは一件の留守電に気づき

聞いてみると、

 

馬頭が卯月に撃たれたことを音声から

知ります。

 

しかし、バーストに戻ると馬頭の姿があり、

卯月の正体を知ります。

 

彼女は辰巳に育てられた中国人で、復讐の

ために真虎と組んでいました。

 

一方、全てを手に入れた天野は金をまとめ

て保管してあるケロタンに足を運びますが、

 

そこには部下である下里の死体があり、

背後には真虎が立っています。

 

真虎は天野に注射器を打ち、車椅子で復讐

の舞台である、ミ

 

ネルバの最初の事務所へと天野を連れて

行きます。

 

そこで真虎は、天野にこれまでの計画の

全てを話し、麻酔の効いた天野に対して、

 

辰巳殺害の凶器である錆びたナイフを

一刺し、一刺しと突き刺します。

 

しかし、実際に天野に打たれていた注射は

麻酔ではなく幻覚剤だっため、

 

実際にはナイフは刺さっておらず、真虎は

言葉で殺すことを選びました。

 

そして、かつて辰巳を殺したナイフで天野

は自殺し、

 

裕香から真虎の居場所を知ったタツヒコが

事務所へと駆けつけますが真虎は天野レオ

に銃殺されます。

 

しかし、真虎は自分を殺したレオを許し、

歌舞伎町に長く続いてきた復讐の連鎖を

断ち切ったのです。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
新宿スワン】 
          で検索すると出ます。